この世界の片隅に⑧話感想。

〈広告〉



Pocket

前回のお話↓

この世界の片隅に⑦話感想。

遂に終戦を迎えたが、負けた事を受け入れられないすず。

このおじいちゃん、動いてるの初めて見たΣ(‘◉⌓◉’)!

また径子が晴美を思うシーンではウルウルきてしまいました。

もう少し早く戦争が終わってたら晴美は死なずに済んだので径子の気持ちはわかります。

幸子の縁談も、兄が亡くなった事で白紙に戻るかと思いきや婿に来てくれると言ってそれだけは良かった…

幸子が凄く良い人と出会えて良かった。

 

リンさんのいた建物は跡形もなくリンドウの茶碗が割れていただけでしたが、亡くなってしまったのでしょう…

 

色々盛りだくさんでしたが、次回は最終回。

どんな風に終わるのか気になります。

また感想書きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA