半沢直樹⑧話感想。

〈広告〉



Pocket

(ネタバレあります)

半沢は旧第一銀行が箕部幹事長に貸した20億の融資について探るが亡くなった牧野副頭取の不正な金の受け取りを金融庁にバラすと脅され手を引かざるを得なくなった。

同じく箕部の事を調べていた黒崎も箕部によって異動させられてしまう。

半沢は黒崎から「伊勢志摩ステート」というヒントを貰ったのだった。

ん〜、今回は内容が濃い。

中野渡頭取に圧力をかけてきた箕部幹事長。

政治家ってこんな悪どいもんなんですか?

それから紀本が想像よりもずっと悪い奴だった!

私的には三笠副頭取より雑魚キャラなんじゃないかと思ってたけど、牧野副頭取を自殺に追い込んだのも紀本なんですかね⁇

あの「棺の会」も何なんだ⁇旧第一銀行のメンバーは牧野副頭取の死の秘密を知ってる感じですよね。恐ろしい…!

それから小料理屋のママさん、牧野副頭取の秘書だったんですね。しかも自殺の第一発見者。てっきり敵側のスパイかなんかかと思ってました。ずっと気になる存在だったので伏線回収出来て良かったです。

今後も何か重要な鍵を握ってたりするのかなぁ?


タスクフォースでは箕部幹事長のお膝元の伊勢志摩路線を廃線にせずに残す案になってましたが、白井大臣は不満そうでしたね。

最後の最後で箕部に反抗したりとか…期待してもいいのでしょうか?

大和田さんは今回も良かった!半沢と手を組むシーン、アドリブも面白かったです。

原作では本当に大和田さんいないんですか?ってくらい濃い人だけど、大和田さんいないとなるとどうやって話が進んでいくのかも気になってきました。

これは原作読むっきゃないな…

あとは今回は何と言っても黒崎!もはや8話は私の中で黒崎回と言っても過言では無い。

めっちゃいい奴だった…!

部下たちにも異動を惜しまれてたし、半沢にヒントをくれるし。

去り際悲しくて泣きそうでした!

また登場する事あるのかな?黒崎さんもっと見たい…

内容濃過ぎて感想も書くのが大変でしたが、毎回ドキドキしながら楽しみにしてるドラマって本当久しぶりです。

予告で半沢が「3人まとめて」と言ってた3人て何の事だろう?とか色々気になって来週が楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA