コウノドリ⑧話感想

〈広告〉



Pocket

(ネタバレありますのでこれから見る方はご注意を)

前回のお話↓

コウノドリ⑦話感想

今回のお話は白川先生と四宮先生のお話でしたね。

白川先生って原作ではあんまり好きじゃないんですけど、ドラマだといい感じ( ´ ▽ ` )

ドラマ観てて思ったんですが、まだ経験の浅い先生なのに上の先生に相談しないで治療進めていくってあるんですかね⁇

私が働いてた病院はあんまりそういう事してなかったんですけど、そういう病院もあるのかな。

少し自信がついてきた時の失敗はキツいでしょうけど、白川先生は小児循環器を勉強したいという新たな目標が出来て良かったです。

あと、鉄仮面先生が挫折してペルソナ去った後また小児科医をしてた事が分かってホッとしました!

 

四宮先生は実家に帰って家族との交流が見られてちょっと嬉しい。

でもお父さんの病気心配ですね。

最近あんなアツい先生って年配の先生しか見かけないような…貴重な存在です。

四宮先生のお話は次週にも続くようなので気になります。

 

今回は泣くような場面少なめで冷静に見れました(笑)

来週はまた泣きそうな予感!

また感想書きたいと思います( ´ ▽ ` )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA