新ドラマ、コウノドリを見てみた感想①

〈広告〉



Pocket

ついに始まりましたね〜コウノドリ!

前回のお話はこちら↓

新ドラマのおすすめ、コウノドリ。

 

今回は第1回のドラマの感想を!(分かりやすいネタバレは無いです)

最初から涙腺が崩壊〜(´;ω;`)

赤ちゃんが生まれてくる場面やエコーの映像を見ると懐かしい〜。

破水、私も家でして入院したんです。ピチャピチャ音がするくらい沢山出てヒヤヒヤしました。

こういうドラマ見ると妊娠、出産の記憶が蘇ってきますね。

私の通った産院の先生はこんな親身じゃなくていつもアッサリ健診終わってたけど、診断的確な先生だったなぁとか。

吸引分娩はしなかったけど、鉗子分娩して頭とんがってたなぁとか。

そしてウェウェちゃんが生まれてきた時の事を思い出して泣くという…

ドラマに出てくる妊婦さんみたいに産むのも怖かったし、産んでからもずっと大変で悩みは耐えないけど赤ちゃんて未来だよな〜と共感しました。

キャストの皆さんもいい感じでした。

相変わらず助産師の小松を演じる吉田羊がいい味出してる!

 

来週も見て感想載せます( ´ ▽ ` )

ポチっとして頂けると励みになります。宜しければ( ´ ▽ ` )↓

にほんブログ村 子育てブログ 2016年4月~17年3月生まれの子へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA