ベビースイミングってなあに?

〈広告〉



Pocket

実はベビースイミング、独身の頃から興味がありました。

今は全く流行に疎いのですが、独身の頃は意識高い系看護師だったので(笑)色んなジャンルの流行をキャッチしていましたし、小児科にやって来るお母さんから「プールはいつまで入っちゃダメですか?」と聞かれる事も多かったのでベビースイミングって最近はメジャーなお稽古なのねって思ってました。

 

ではベビースイミングとは、どんなものでしょうか。

それはお母さんと赤ちゃんが一緒にプール入って水の中で体を動かすことです。

赤ちゃんの運動機能の発達や、親子のスキンシップが図れますし、生後7.8ヶ月くらいの赤ちゃんなら水が怖いと思わずに始められることもメリットです。

ママの運動不足が解消され気分転換にもなりますし、赤ちゃんも疲れて夜ぐっすり眠ってくれるという効果もあるようです。

デメリットではないですが、ちょっと面倒な事はママも一緒にプールに入るので赤ちゃんと自分の着替えが大変、プールの行き帰りすっぴん…等(笑)

また、赤ちゃんが沢山集まるので、感染症にかかる可能性は自然と上がります。それは、プールに関わらず児童館などでもあるとは思います。

 

我が家はお友達の誘いもあり、一緒に通うことにしました。

ただ、家の近くにはベビースイミングをしている所がなく電車で通うことに…( ´•ω•` )

ちょっと面倒くさいですね…

 

そして私が通うことにしたのはセントラルスポーツです。

毎月では無いようですがキャンペーンで赤ちゃんの水着が無料でした。

スイミングによっては好きな水着で良いようですが、セントラルスポーツは赤ちゃんは指定の水着を着なくてはいけません。

お試しが出来るスイミングも多いので、入会前に続けられるかどうかも含めてやってみた方がいいです。

私はお試しをせずに入会したのですが、予想以上にスイミング後私がとっても疲れるのでもう少し真剣に検討すべきだったと思っています。

ただ、赤ちゃんの水着姿は本当に可愛いです!(笑)

では、また次回ベビースイミングのレポ載せたいと思います〜«٩(*´ ꒳ `*)۶»

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA