《チャレンジ23日目、公文世界地図パズル》

〈広告〉



Pocket

こんにちは、モモです。

息子が春休みになり、毎日の緊張感がプツリと切れて疲れがどっと出てきました。

その疲れも自分で自覚できなくて、夫の行動が冷たく感じたりして落ち込んでたみたいです。

昨日ようやく自分が心身共に疲弊していることに気づいてようやく落ち着いてきました!

ブログ、ROOM、インスタ、Twitterの毎日更新と子供の送迎や通院の付き添いとか・・・そりゃ疲れますね!

思えば規則正しい生活だったのに3月入ってから特に夜更かしも増えてました。

ちょっとペースダウンして隙間時間に無理のない範囲でやります。

さて、子供が春休みなので今日はおすすめ知育玩具を紹介します。

「公文、世界地図パズル」です。

元々公文のジグソーパズルが好きで一番難しいSTEP7まで作れるのですが、この世界地図パズルは立体的なパズルなので面白いかなと思い購入。

予想は的中で立体的なピースに興奮して熱中!

初回からあれこれ試行錯誤して完成させてました。

数日で5回くらいやった後、夕食に出たお肉を食べながら「これナミビアに似てるね」と言い出しました。

私はピンとこなかったんですが、夫が「確かに似てる」と。

パズル取り出してみたら本当に似てました。

国ごとに明確に区切られていない場合でも大体の国の場所がもう分かるようです。

こんなドーナツ屋の箱に描かれた地図で「ここは⁇」と聞くと答えられます。

国と場所が分かると今後の勉強に役立つのは勿論ですが、ニュースや日常で国名が出た時に「あ、あの国の話か」と理解していけますね。

「これはマダガスカル産のチョコなんだけど」と夫に話していると「あー、マダガスカルね」と話しに入ってきて笑っちゃいました。

息子は電車に興味がありますから図鑑に出てきた世界の電車がどこの国の電車か分かることは本人も楽しそうです。

遊びながら自然と学べて良い知育玩具だと思います。

気になる方はこちらからチェックしてみてくださいね。https://room.rakuten.co.jp/room_momo_yuruikuji88/1700111225275201?scid=we_rom_iphoneapp_id_others

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA