《尋常性白斑治療⑦エキシマレーザー17回目》

〈広告〉



Pocket

さて白斑治療もだいぶ進んできました。

実はこのシリーズ、需要あるのかな?とやや疑問に思っていたのですが、白斑治療を考えている方からTwitter経由してのご質問等いくつか頂きました。

このブログの治療経過を見ている方がいらっしゃることと、レーザー治療の子供の体験談が少ない為に悩まれている家族の方が辿り着いてくるのだなと気づき治療終了まで(それほど毎回新しい話はないかもですが)書いていこうと思っています。

という事でレーザー17回目。

もう毎週大学病院へ行って「お腹ピピピする」というのは娘の中でもルーチン化して楽しそうにベビーカーに乗りお昼寝時間なので寝た状態で診察、レーザーを終了する流れが出来てきています。

なかなか難しいとは思いますが子供の昼寝時間が決まっていればその時間に予約時間が選べると連れて行くのも治療も楽です。

週2で通っていた頃は起きている時間帯だったので待ち時間が結構大変でした・・・。

あちこち触ったり、落ち着いて座っていられないし、静かにしていられないし・・・。

苦し紛れに100均で買ったシールブックを渡して遊ばせたりもしていました。

今は全部の曜日、時間を試した上でベストな時間帯を見つけ最短時間で娘が寝たまま治療が終わるようになりました!

治療も先生が「どこだっけ?」というくらい白斑が肌に馴染んできていてパッと分からないくらいになっています。

あとはこれが完全な肌色までいくのかどうか。

今回は担当の先生が忙しくてレジデントの先生?がレーザーしてくださったのでお話出来ませんでしたが、今後の治療計画も改めてお聞きしたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA