子連れ旅行〈リッツカールトン東京①アフターヌーンティー、お部屋編〉

〈広告〉



Pocket

11月に行って凄く良かったリッツ・カールトン東京。

レポがなかなか出来ずにいました。これから暫くお付き合い下さい!

さてリッツ・カールトン東京はGotoだからこそ行ったホテル。

正直同じ値段なら都内のホテルより温泉でのんびり派なので普段利用しようなんて思いません。(非日常感も薄いし)

でもクラブラウンジが素敵らしいと夫が予約してくれて行く事になりました。

まずいつもの事ながら事前に色々と電話してご相談。

ベッドはツインですが、ベッド同士は部屋の構造上つけられないけれど、壁側のみつけられるとの事でお願いしてベッドガードもつけて貰いました。

それからお部屋に加湿器、オムツ用ゴミ箱も設置しておいて貰いました。

子供達のアメニティも頼み、スキンケア用品は販売のみ(確か800円くらい)で用意がない事も確認し持参する事に。

また結婚記念の旅行なのでラウンジで家族写真が撮りたい旨も伝えておきました。

Gotoの影響でアーリーチェックインは難しいかもしれないとの事でしたので14:40頃到着しそのままラウンジへ案内して貰えました。

チェックインはラウンジにて。

ちょうどアフターヌーンティーの時間帯なのでラウンジで頂きました。

リッツのクラブラウンジは5回のフードプレゼンテーションが魅力。

コロナで縮小、簡略化のセットメニューとは言え他とは比べ物にならないレベルでした。

勿論アフターヌーンティー、美味しかった!

何より息子と娘達の分まであり有難いです。

そして写真も撮って下さいました。家族4人の写真少ないので嬉しい。

飲み物は机のQRコード読み取ってメニューを見て頼むスタイル。

私は獺祭スパークリングとカクテル3杯飲んだらだいぶ酔ってしまいました…

そしてお部屋へ。


お部屋にもお菓子が

お茶はルピシア。

コーヒーはネスプレッソが用意されてました。

お風呂はバスタブとシャワーが別々なスタイルで、子連れにはちょっと面倒…

シャワー浴びて歩いてバスタブへ…

その間で転ぶ娘…結構床が濡れると滑りますのでお気をつけて。

オムツ用ゴミ箱と子供用のアメニティで歯ブラシとヴェレダのクリームもありました。

アメニティも女性のスキンケア用品以外は充実。

今回リッツ・カールトン東京に宿泊するのでSPGアメックスでカードを夫が作ったそうです。

ギリギリで作ったので、チェックイン時もゴールドエリートの資格が反映されておらず焦りました。

特典で14時チェックアウトなのでのんびり過ごせました。

…続く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA