ミスドのピエールマルコリーニコラボドーナツを全種類食べ比べてみた。

〈広告〉



Pocket

ピエール・マルコリーニのコラボ、全種類食べて美味しかったのでレポしますね。

ピエール・マルコリーニはベルギー生まれの高級チョコレートパティスリーで日本にも7店舗あり最近ではバレンタインでもよく見かけるようになりましたからかなり知名度もあるかと思います。

興味あったら調べて欲しいのですが、ピエール・マルコリーニさんはイケメンです!(笑)

さてさて、ミスドのコラボドーナツは6種類。

見た目が可愛くてもう期待大です!

左上から右へフォンダンショコラキャラメル、フォンダンショコラヘーゼルナッツ、フォンダンショコラフランボワーズ、フォンダンショコラショコラ、下のハートが左からデニッシュショコラフランボワーズ、デニッシュショコラヘーゼルナッツ。

では1つずつ食べていきましょう!

フォンダンショコラキャラメル。

私ね、ピエールマルコリーニのボンボンショコラで1番好きなの鳥の形の「アニモキャラメル」なんですよ。

だからこれは間違いない味。塩キャラメルクリームと濃厚しっとり系ドーナツが合わない訳ない!

丸いドーナツは共通の生地にコーティングがしてあったり個性があり、下にチョコが敷いてあるタイプです。

美味しい…‼︎

食べるとハート!乙女心を鷲掴みにされた!

しかし…これはファンだからこそ言うのですが、もうねアニモキャラメルは完成されたショコラなんですよ!

だからそれイメージしたドーナツとなると期待値高まるじゃないですか。もう一声…!って思う所は多少あるかも。

フォンダンショコラヘーゼルナッツ。

ボンボンショコラ「クールノワゼット」をイメージ。

ガナッシュホイップとヘーゼルナッツクリームが入ってて美味しい!ピエールマルコリーニらしさが出ています。

リピートはこれかもしれない。

ヘーゼルナッツ好きには特にオススメ!

フォンダンショコラフランボワーズ

ボンボンショコラ「クールフランボワーズ」をイメージ。

ガナッシュクリームとフランボワーズフィリングがいい感じにマッチです。

私の持論ですが「フルーツフレーバーのショコラが美味しいショコラティエは間違いない」って言うのがありまして。

その辺の匙加減が流石かなと。

フォンダンショコラショコラ

「ピエールマルコリーニグランクリュ」をイメージ。

見た目からして濃厚。

この丸いドーナツ全体的にしっとり濃厚生地がメインなんで更にガナッシュクリーム入れたら重た過ぎるかな⁇と思いきや甘さ控えめなカカオの風味豊かなガナッシュクリーム。

いやー、これも流石。

デニッシュショコラフランボワーズ

代名詞であるハートのボンボンショコラ「クールフランボワーズ」をイメージ。

これ見た目がフォンダンショコラシリーズに負けてる感ないですか?

ショコラのクールフランボワーズはとても可愛らしいんだけど、このドーナツはついフォンダンショコラシリーズ行っちゃう気がして。

でもこれが1番予想外!

めっちゃ美味しい!

ココア生地のデニッシュ生地にガナッシュクリームとフランボワーズフィリングをサンドしてあって甘酸っぱくて爽やかで美味しい〜!

甘酸っぱいのが苦手じゃ無ければ試して欲しい!

デニッシュショコラヘーゼルナッツ

ハートのボンボンショコラ「クールノワゼット」をイメージ。

フランボワーズと同じココア生地にガナッシュホイップとヘーゼルナッツクリーム、フレークをサンド。

これも間違いないやつ。

フレークの食感も相まって楽しいです。

限られた予算、材料の中でいかにピエールマルコリーニらしさを出すかって難しいと思うんです。

でもちゃんと表現出来てて凄いなと。

私の中でピエールマルコリーニ熱がまた再燃しそう!

という訳で、全体的にオススメなシリーズでした!

ちょっと気になった方は是非チェックしてみて下さい。

私の個人的リピートはヘーゼルナッツ2種、フランボワーズ2種かな?

ちなみに人気なので全種類買おうとすると休日は早く行かないと売り切れもありますし、計画的に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA