妊娠、出産、産後の1人目と2人目の違い。

〈広告〉



Pocket

1人目妊娠中、食べ悪阻でちょこちょこ何かを食べてしのいで過ごしました。

悪阻が治ってからも、大きめの赤ちゃんで後期になると動くのもやっと。

休憩挟みつつ家事をして、調子の良い時に散歩、ヨガ…と自分のペースで過ごせたのでマイナートラブルありつつ、今思えば快適でした。

2人目妊娠中はウェウェちゃんのお世話が優先、食べ悪阻もウェウェちゃんが欲しがるので気持ち悪くても我慢したり、寝てる時に食べながら。

ドールのパイナップルジュースやグレープフルーツジュースを一口飲んでは冷蔵庫にしまって乗り切りました。

食事も沢山食べるウェウェちゃんの分を毎食用意するのが大変で…でもあまりスーパーの惣菜は買いたくなくて、オイシックスをかなり使用した月もありました。

それから、活発なウェウェちゃんを遊ばせてあげるのも大変でした。

自分の調子に合わせてというより、ウェウェちゃんのリズムを崩さないように…という所がつらくて、妊娠中は1人目の方が楽でした。

出産は完全に2人目が楽!

ウェウェちゃんの時は無痛でありながらなかなかの痛みと、最後は4000g弱のウェウェちゃんが骨盤通れるのか⁇ギリギリで凄く大変でしたし、会陰切開もして産後のお傷も暫くまともに座れない程痛かったです。

それに加えて食欲旺盛なウェウェちゃんの授乳。

エンドレスで飲み続けるし、2時間も持たないで次の授乳。

ミルク足しても足りないと泣くウェウェちゃん。

傷にずっしりとのしかかるウェウェちゃんの重み。

長時間の授乳で浮腫む足。

もうね、あの時の自分を助けてあげたいほど。

疲れ過ぎて睡眠不足で人の話が何も聞こえないし、悪く捉えてしまって夫とケンカしたり…

マルちゃんは破水から42分程で産まれて、展開早いから痛みも最後は強くて最後は泣きながらいきんで生まれましたけど、会陰切開なしで、ちょっと傷がついた所を3針程。

貧血も点滴と内服でなんとか改善傾向ですし、おっぱいが軌道に乗るのもあっという間でした。

出産、産後は2人目の方が楽だなぁと思いました。

経産婦って言われるのが嫌だったけど、経産婦だとこんなに出産、産後違うのか〜と感心しました。

この後育児はどうなるんだろう、ウェウェちゃんみたいに育てられるかな、手をかけられるかな…と心配な部分もありますが

頑張っていこうと思います。

手を抜くとこは抜きつつ、話しかけたり絵本はきちんと読んであげて

ウェウェちゃんの時に反省した所を生かしていければなぁと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA