2人目出生前診断④最終結果と中期超音波検査

〈広告〉



Pocket

前回のお話↓

2人目出生前診断③羊水検査の迅速結果と性別判明!

羊水検査の結果説明と中期精密超音波検査を受けてきました。

まずは結果から。

染色体の異常はありませんでした!

 

超音波は、胎児の頭が見えづらくてかなり苦戦しました…

これは結果の一部ですが

全て正常!

 

4D写真も貰いました。

 

我が家は以前も書きましたが、色々と事情もあり重症な先天性奇形、染色体異常がある場合はこの子とお別れする…という方針で出生前診断をしています。

「命の選別」と言って批判する方も世の中にはいますが、その家族が選択した答えは尊重されるべきだと私は思います。

どんな子でも、生まれて間もなく亡くなってしまうとしても、全て受け入れて産んで育てたいという方も

生まれてきてずっと手術や苦しい処置をさせるのは可哀想だと思ってお別れする方も

その後の子供の人生や家族の生活を考えてお別れする方も

その家族で考えて出した答えならどれでも正解なのだと思います。

 

私は先天性奇形の子も染色体異常の子も、色々な症例の子とその家族に関わる機会がありましたし、沢山考えさせられる場面がありました。

それを踏まえての我が家の方針ですし、今回の出生前診断の結果で何も異常が無いと言われれば素直に嬉しいです。

私たちも出来ればお別れしたくないですから。

 

そして気にしていた前置胎盤ですが、精密超音波で診てもらったところ前置胎盤じゃないとのこと。

…この前の出血は何だったのか謎ですが、一安心しました。

春にこの子と会えるのを楽しみに待ちたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA