さつまおとめを食べた感想。

〈広告〉



Pocket

前回のお話↓

子連れで日本橋千疋屋総本店の苺パフェを食べる。

我が家は全員苺好きですが、夫がこの前買ってきてくれたものは初めて見た品種でした。

その名もさつまおとめ。

12粒で4000円の高級苺が少し安くなっていたので買ってきたとのこと(‘◉⌓◉’)!

乙女の肌のような艶やかさ。

…気になりますねΣ(‘◉⌓◉’)!

大きさはあまおう程ではないですが、かなり立派です。

中はとっても白いΣ(‘◉⌓◉’)!

これが乙女の肌か!

食べてみると酸味がまろやかです。

というか、もはや酸味をあまり感じません。

 

とちおとめ等は酸味も甘みもバランスよくあるかんじですよね。

あまおう等は甘みがしっかりとある感じ。

夫はとちおとめ派で私はあまおう派です。

このさつまおとめは、酸味がかなり抑えめで甘みがある、今まで食べたことない不思議な苺でした。

甘み重視のあまおう派の人には試して貰いたい苺です。

 

また新しい物にチャレンジしたらレポします( ´ ▽ ` )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA