うさぎやのどら焼き

〈広告〉



Pocket

前回のお話↓

CAVA缶〈サヴァ缶〉を食べてみた。

諸説ありますが東京の三大どら焼きと言えば亀十、清寿軒、うさぎやです。

我が家はうさぎや派なので日本橋に時々買いに行きます。

先日ふと、うさぎやのどら焼きが食べたくなって上野のうさぎやに行ってきました。

お店の上にうさぎ。可愛い( ´ ▽ ` )

上野は注文を先にお店の中でして、店の周りで用意できるのを待つスタイルです。

日本橋は1人ずつ注文会計して店内で待つ感じです。

うさぎやは創業者が上野で始めたそうですが、後に息子が日本橋で娘が阿佐ヶ谷でうさぎやのお店を開いたそうです。

なので、味や製法も違うらしいです。

日本橋には大福が売ってるイメージが無かったので珍しいかなと大福とどら焼きを買いました。

どら焼きは生地は相変わらずふわふわで美味しく、あんこは瑞々しいです。

まだどら焼きが温かい状態で嬉しい( ´ ▽ ` )

日本橋のうさぎやはあんこがあっさりですが、上野は甘め。

でもどちらも美味しい!

大福はわりと普通です。どら焼きが美味し過ぎて霞んでしまう…

ちなみに近くにうさぎやcafeもありますよ。

行ってみた事もあるけど、テイクアウトの方が私は好きかな。

 

書いてたらまた食べたくなってきた…

結婚前はどら焼きがそんなに好きではなかったのですが、うさぎやのどら焼きですっかりドラえもん並みにどら焼き好きになりました。産後特に…( ´ ▽ ` )

どら焼きが食べたくなったら行ってみて下さい( ´ ▽ ` )

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA