頭蓋変形外来⑳初診は6時間かかりました【1】

〈広告〉



Pocket

やっと予約して病院へ。

当日は夫に仕事を休んで貰い、まずは私とマルちゃんが病院へ。

電車も抱っこ紐&ベビーカー折り畳んでなんとか乗車、久々の病院までの道のり。

商店街のお店が2つくらい新しくて時の流れを感じました。

初診受付をして2階の受付へ。

マルちゃんは終始ご機嫌。

相変わらず沢山の赤ちゃんが既に待合にいました。

最初は他の先生に診てもらう事に。

「グレード3だね。斜頭と短頭もあるね」

斜頭に気づいてなかった!

でも言われてみればおでこの高さが均等では無い…

耳も若干ズレてるらしい…

正直、この程度なら大丈夫と言ってほしくて行ったのに予想外にグレード3だねと言われビビる私。

ヘルメットを作るつもりは無かったけれど、えぇ〜どうしようかな…

「1人目と2人目、3人目は考え方違うお母さんも結構いますね」と先生。

確かにね、これ生まれる度に作ってたら凄い出費だし

そもそもヘルメット生活が子供の人数が増えれば増えるほど困難ですよね。

その後レントゲンを撮って貰って、夫に病院へ来てもらうよう連絡して待ちました。

その間ヘルメット生活をするかしないか悩みながら…

続く。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA