子連れ旅行〈箱根、翠松園②夕食編〉

〈広告〉



Pocket

前回のお話↓

子連れ旅行〈箱根、翠松園①お部屋編〉

さて、夕食は予約の際にアレルギーや食べられない物の確認があり、チェックイン時に再度確認されます。

私は予約の時点では妊婦では無く、何のリクエストもしていませんでしたが当日に少し相談して対応して頂きました。

生もの→火を完全に通す。刺身は天麩羅に変更できるそうですが刺身のままで夫に食べて貰いました。(揚げ物にして貰ったところで気持ち悪くて食べられないので)

鰻→ご飯が鰻の炊き込みご飯だったのですが、私だけ変更して貰いました。

 

子連れは和食しか選択出来ないのがちょっと残念ですが。

献立はこちら。一緒に行ったファミリーと同じお部屋でお食事です。

前菜の盛り付けが綺麗。

お吸い物も凄ーく美味しかった!

お刺身。私は添えられたナスだけ…。

焼き物は鱧。

黒毛和牛は本当は火を通し過ぎない方が美味しかっただろうな…

ご飯も炊き込んで貰って鰻を私は避けた方が美味しかったかも…他の皆さんに申し訳ない。

デザートも美味しかったです。

 

勿論美味しいですし、綺麗で楽しめました。

でもちょっと量が少なめな感じがしました。

3年前はもっと量もあった気がしました。

 

ちなみに子供には無料のご飯とお味噌汁が出てきます。

有料にすればお子様ランチのような物も出ますが、まだ1歳8ヶ月なのでこれと少し取り分ければ十分でした。

続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA