子連れ旅行〈リゾナーレ八ヶ岳〉⑤ワイワイグリル、テイクアウト、まとめ。

〈広告〉



Pocket

前回の記事

リゾナーレ④https://kokoneko.info/2020/11/22/6007/

朝食付きプランだったのでワイワイグリルも利用しました。

今の時期だけ、密を避ける為に朝食を昼食に変更も出来たので1泊目は昼食、2泊目は朝食にしてみました。

店内はかなり気を使ったアクリル板やビニールで仕切られています。

料理を取りに行く時はマスク着用です。

ブッフェなので心配していましたが、それぞれの座席にもビニール、料理を取る際も各々ちゃんと気をつけていますからコロナ対策はバッチリです。

子供には予めセットが用意されています。

これにプラスして親の分を少し取り分けてあげたらお腹いっぱいになります。

カレーが主なメインで揚げ物やサラダも沢山ありました。

デザートはミニケーキと杏仁豆腐でした。

朝食のお子様セットはこちら。

大人はこんな感じ。オムレツを作ってくれます。

元々のブッフェである朝食の方が満足度が高かったものの、昼食に変更出来るとなると朝はピーマン通りでパンを買って簡単に済ませてプールに入ってお昼…というのも出来ます。

2泊目の夜はピーマン通りのVINOTECAのテイクアウト。

テイクアウト出来る店が殆どで、このお店は結構美味しかった。

お酒を買ってお部屋で楽しくディナー出来ました。

ピーマン通りは通常営業している店がなく、かなり時短営業している事もあり人通りはリゾナーレの人たちだけという感じでのんびり楽しめましたが、朝食、夕食をピーマン通りでと考えている人は営業時間は最初にチェックしておかないと後々予定が狂います。

まとめになりますが、親も子も楽しい時間を過ごせましたが東京からは結構遠い…

あとコロナ禍で使えない施設や時短営業が不便ではあります。

我が家はそれほど子供達がプールが好きじゃない事やアクセスを考えるとリゾナーレ八ヶ岳よりもリゾナーレ熱海の方が良いですね。

山梨旅は夏休みに毎年恒例なのでまた来年ブログ書きたいと思います!

それから箱根と都内ホテルのブログを後で載せますね。

関連記事

笛吹川温泉坐忘①https://kokoneko.info/2019/09/28/4489/

リゾナーレ熱海①https://kokoneko.info/2020/07/14/5048/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA