最新機種のホットクックを買ってみた感想。

〈広告〉



Pocket

我が家に今日発売のホットクックがやってきました。

結論から言うと、凄く便利で使いやすかったのでレポしていきたいと思います!

今回私が買ったのは2020年9月17日発売のホットクック1.6L、KN-HW16F-wです。

色は赤と白。赤の方がホットクックっぽさがありますが主張が強めかなと思い白にしてみました。

心配していた大きさも全然大丈夫。これなら2.4Lでも良かった。

今回の新機種は①ジップロック的な袋で低温調理可能②内鍋がフッ素コート加工に③ユーザー投稿レシピがダウンロード出来る様になったという事。

やはり内鍋のフッ素コート加工が魅力的です。

今までのホットクックは内鍋が焦げ付いてそのケアが面倒という口コミを見ましたので、フッ素コート加工はかなり良いですよね。

別売りで鍋を買うことも出来ますが、店員さんに聞くと型落ちのホットクックと鍋を買うと結局新機種買えると言われ新機種にしました。

そして実際に肉じゃがを作ってみました。

材料と調味料を入れて「肉じゃが」選択し待つこと35分。

にんじんもじゃがいもも良い感じに柔らかくなりました。

勝間さんレシピ的には野菜の甘みが出るので味醂も砂糖もいらないと書いてあったのですが、確かに付属のレシピ本通りだと甘いです。砂糖は入れず味醂のみでやってみましたが、味醂もいりませんね。

4人前の分量で作って大人2人子供2人(3歳と1歳)で食べたら全部食べ切ってしまいました。

後片付けも鍋の汚れはすぐ落ちるし、他のパーツは食洗機に入れてOKなので楽チン!

夕飯もアクアパッツァに挑戦しました。

あさりの砂抜きはやらないといけませんが後は鯛に塩胡椒してあさりとミニトマトとニンニク、オリーブオイル、白ワイン入れたら20分で完成。

とっても美味しく出来ました。

煮込んだりする手間って私にとって結構負担だったんだなぁと再認識。

すっかりハマった私は、ホットクックの2台目購入検討中です。

こんなに便利だと主菜作りつつ副菜とか汁物作りたくなります。

それと、容量的に2.4Lも要らないと思っていましたが2.4Lにすれば良かったかも。

1.6Lも汁物、副菜なんかはちょうど良さそうですがメイン料理なら6人前くらい作っちゃって余れば翌日…とかも全然アリだなぁと。

もし2台目購入するとなれば2.4Lを買おうと思います!

子供のいるママさんは勿論、一人暮らしの方も手軽に美味しいご飯が作れるのでオススメです。

低温調理も試したらレポしていきたいと思います!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA