頭蓋変形外来㉓ヘルメット装着日。

〈広告〉



Pocket

さて2週間後のヘルメット装着日になりました。

クリニックの方でも初装着は木曜のみとの事。

子供2人連れて行ってきました。

行った時はそこそこ混雑していました。

初診からはしごしてきた人とヘルメット装着日の人がいるので1時間くらいはかかりました。

待合室では沢山のママとパパがいてグレードいつくですか?と聞きあってたりしました。

ウェウェちゃんは相変わらずキッズスペースで遊んでいました。

魅力的なおもちゃがあるので診察室へ呼ばれても行きたがらない…

最初に装着の説明で呼ばれましたが2回目と知ると「あ、じゃあもうプロですね!」と言われサラッと変更点だけ教えてくれました。

ヘルメットのプロw

息子の時とは装着時間を記入するノートが変わりました。

中身はかわっていませんが、前より便利になりました。

それから今まで無料(医療証があれば)だった再診料が500円、替えのパーツやチューブタイが有料になりました。

凄く高い値段ではないけれど、1人目はヘルメットの代金のみだったので自己負担が増えました。

待ち時間が短縮された分仕方ないですね。

私は1人で子供2人連れて通うので待ち時間少ない方が有難い。

そして先生の診察に呼ばれ診てもらいました。

・卒業の時期は再変形しない、もうヘルメットがスポンジを薄くしても被れないようになった時に決めましょう。

・月齢が低い時に始めた子の方がサイズアウトするのも早い。最短3ヶ月くらい。

・後は頭の形の仕上がりで相談していくと。

確かに6ヶ月で始めた息子は予想よりも頭が大きくならなかったのと骨がいつまでも柔らかく長くヘルメットが被れました。

娘はもう既に頭が結構硬いから息子ほど期間が長くなる事は無い気がします。

今1番厚いスポンジでジャストフィット。

2週間後チェックして様子見ましょうと。

2週間後は木曜以外の日で空いている時間で選びました。

いよいよ始まったヘルメット生活。

日々の生活はヘルメット生活編で書きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA