2019、初めて無印の夏福袋に応募して当たった感想と中身。

〈広告〉



Pocket

無印の福袋、今まで買ったことなかったのですが夏もやると知り今回応募してみました。

ネットで抽選なので子持ちの主婦である私も気軽に参加出来て良かったです。

しかも応募期間も長く設定されていたので特にサバ落ちで繋がらないというストレスもなく応募出来ました。

ネットで調べるとなかなか当たらないとの事。

何年も応募して当たらない人もいるとか…

なるほど、なかなか当たらないのなら欲しい物はとりあえず応募してみようと

子供服80と100、婦人L、ファブリック2、ビューティ2をエントリーしてみました。

同一カテゴリーの応募は、1人1つ。

独身時代は色々と当たるタイプだった私。

最近はくじ運も落ち着いてきた気もしますが、これ全部当たったらどうしよう…と、ドキドキワクワクしました、笑。

抽選日にTwitterで当選した人を発見し、メールが届かないので全部外れた…と思いましたが1つだけ当選!

当たったのは婦人Lだけでした。

普段Mですが産後間もなく、授乳中なのでLの方が授乳しやすいかな?とLにしてみて当たって良かった!

中身はこちら。

3000円送料無料で約17000円相当。

帽子、チェックのシャツ、靴下、ボーダーと無地のTシャツ3枚、セーター、ボーダータンクトップ。

これは安い。

無印の服はマタニティでお世話になったくらいで普通の婦人服は実は初めて。

おしゃれやトレンド感は薄いですが、素材が綿が多く着やすくて無難で良いです。

私の場合下の子を抱っこ紐で出かける機会も多く、私の服と子供の顔が触れるので綿素材ありがたい。

色も元々の色展開が無難なので絶対着れない…みたいな柄や色も無く人気な理由も分かります。

出来れば子供服も欲しかったですね〜。

福袋系は、次から買わないなと思う物も多いですが無印の福袋は次回も応募しようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA