この世界の片隅に⑥話感想。

〈広告〉



Pocket

前回のお話↓

この世界の片隅に⑤話感想。

呉にも空襲が来るようになり、最後の花見になるかもしれないと家族で花見へ行く事になったすず。

そこでリンと出会い桜の木の上で話をする。

なんだかリンはもう出てこないフラグが立ってたような気がしました…

 

そして幸子のお見合い!

対して描写されずに終わってしまいましたが、私としてはもっと見たかった!

でも訓練が終わったら祝言を挙げる事になったと言っていて良かった(*´꒳`*)

そしてすずと晴美は空襲に遭い落とされた爆弾が背後に…

晴美はどうなったんでしょう…⁇

死んじゃった⁇(´;Д;`)

なんだか今回から誰が死んでしまうのかとハラハラしてしまいます。

 

また来週も感想書きたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA