この世界の片隅に⑤話感想。

〈広告〉



Pocket

前回のお話↓

この世界の片隅に④話感想。

すずの元へ突然訪ねて来た幼馴染の水原。

すずの家に泊めて欲しいとアッサリ言うΣ(‘◉⌓◉’)

結構図々しいΣ(‘◉⌓◉’)

その夜水原の泊まる納屋にすずを送り出す周作。

水原とすずは戦争が無ければ結婚していたのでしょうか⁇

これが最後になるかもしれないと言うけど…水原さんの乗ってる船は無事そうだけど。

 

そしてすずの兄の戦死の連絡があり帰省する。

遺骨として渡されたのは石Σ(‘◉⌓◉’)

骨も帰らなかったんですね。

お母さんの気持ちを考えると…もう悲しくて(´;Д;`)

 

そしてあの現代のおばあちゃん…誰⁇

すずの娘か、晴美⁇

続きが気になります。

また感想書きます(*´꒳`*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA