ベビーくもん〈お試し編〉

〈広告〉



Pocket

我が家では3、4歳で公文をさせようと思ってたのですが、最近はベビーくもんというモノがあるらしくお試しに行ってみました。

最寄りの教室が2つあったので迷ったのですが、それぞれの教室サイトを見て先生のコメントが書かれていた方にしました。

教室に行く日を決めて伺うと、先生が教材を貸してくれました。

毎月教材を貰って、その教材の使い方を聞きます。

そして書いていったれんらく帳を見ながら先生と振り返りをします。

毎月一回教室に通い、30分程で終わります。

月謝はひと月2160円。

現金で月謝袋に入れて持っていきます。

お試しの時ウェウェちゃんは2ヶ月。

CDの歌を聴かせてもそれほど興味は無かったですが(笑)貸し出しの絵本にとても興味があったようでお試しの後入会しました。

良い点としては、毎月お母さんの趣味に偏らない絵本が貰える、先生に育児相談や赤ちゃんとの遊びなどの情報を貰えること。

ちょっと…という所は、公文の教室が赤ちゃん向けになっていないので、普通の椅子にお母さんが座って赤ちゃんをずっと抱いていないところです。

ビックボーイのウェウェちゃんを持つ私としては辛いです。

ベビーチェアや床に置けるようになっていれば違うんですけどね…

それが嫌なお家はパパと来て赤ちゃんをパパに抱かせてお母さんが先生の話を聞いていました。

最初はお試しをしてみて、自分の赤ちゃんに向いているか見極めてから入会する事をオススメします。

毎月一回ですが、連れて行くのはお母さんですからね…

続く!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA